明治/フランエクストラ 極みのカカオ
f0101318_2114038.jpg

明治/フランエクストラ 極みのカカオ

子供たちの夏休みが終わり秋の季節がやってくる。
読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋、食欲の秋。
そしてチョコレートの秋。木の葉の色付きよりも
食卓が秋の味覚で飾られるよりも、私はお菓子で秋の訪れを感じている。
そんな人も多いのではないでしょうか?

Fran Extra・・・
Franを超えたRich Fran。それをも超えてしまったFran Extra。
今回のCMキャラクターはエビちゃんこと蛯原友里さんと、相沢沙世さん。
今女性の間でも人気名なモデルを起用しています。
CMでもシックでゴージャス、かつ大人っぽい雰囲気でExtra感が出てますね。

「極みのカカオ」が追求したのは上質な“苦味”。
ブラックココアを練りこんだ香りたつビスケットをホイップしたビターチョコレートで包み
さらにカカオニブとブラックココアビスケットを練りこんだ
カカオ分70%のビターチョコレートでコーティングしました。
より食感と香りが引き立つよう、エクアドル産のアリバ種のカカオニブを使用しました。

※カカオニブとは?・・・・・カカオ豆から外皮と胚芽を取り除き砕いてローストしたもの

今回食べたのは相沢沙世の黒フランFran Extra「極みのカカオ」
パッケージは艶やかな黒。サイドにはカカオのプリント。
こういう大人っぽいデザインがまさにExtra。Richとも一味違います。

ブラックココアを混ぜたビスケットに、まろやかなホイップビターチョコレート。
さらにその上からはカカオニブとブラックココアをコーティング。
見た目が真っ黒なフランです。まさに「黒フラン」
食べてみると、カカオのほろ苦さがたまりませんね~。
チョコレートもビスケットもほろ苦い味わい。
あまり甘くなく、渋いカカオの風味が味わえます。一歩上行く大人な味。
私はいつも甘いチョコばっかりだったので、このほろ苦さは衝撃でした。

現在「Samantha Thavasa Petit Choice × Fran
エビちゃん・紗世ちゃん オリジナルポーチプレゼントキャンペーン」(長っ)
というキャンペーンをやっていて、ピンクと黒のポーチ、さらに図書カードを
抽選でプレゼントしています。ただシリアルナンバーを入力するのがめんどくさい・・・。


■明治製菓 フラン
http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/fran/index.php
[PR]
by sweets-love | 2006-08-29 21:40 | コンビニとスーパー
<< 飲む森のフルーツビネガー 名古屋ぶらり一人旅~名古屋港編 >>