キルフェボン/峰満イエローのタルト
f0101318_10491220.jpg

キルフェボン/峰満イエローのタルト  矢場町・松坂屋南館1F

彼女の誕生日なので、キルフェボンへ行ってきました。
こうやってキルフェボンに行くのも最後に・・・ってことではないけど
名古屋を離れると行けなくなりますね。
でも、でも!東京にはキルフェボンが3軒も!!
こりゃ友達誘って行くしかないねー。今から楽しみ~♪

というわけで、ユウのお菓子な家。
最後の紹介はキルフェボンの「峰満イエローのタルト」です。
席について、注文をした後店員さんに

ユ「お誕生日おめでとうございますって書いてもらえますか」

店「お誕生日おめでとうございますですね」

ユ「あ、やっぱりお誕生日おめでとうと就職決定おめでとうってお願いします」

店「就職決定でよろしいですか?内定じゃなくてよろしいですか?」

ユ「ああ、内定か。じゃあ内定でよろしくお願いします」

内定という言葉をすっかり忘れてました。気の利くキルフェボンのアソシエさん。

峰満イエローのタルト。峰満イエローというスモモのタルトなのです。
スモモもモモもモモのうち。
鮮やかな黄色がキレイでした。味も甘酸っぱくっておいしい!
スモモって普段あまり食べることないんです。
キルフェボンでは普段食べることのないフルーツを食べることが出来るんですよね。

私の注文したチョコレートとバナナのタルトも洋酒の風味が良く
パキパキっとしたチョコレートの食感やクリームがとてもおいしかったです。

思い出深いキルフェボン。また名古屋に戻ったら絶対来たいと思います。



さて、今回の更新を持ちまして ユウの「お菓子な家」 はおしまいです。

学校のことや、家探し、久々の友人との食事。
今のうちにしておきたいことをやってきました。
最終回予告からすっかり1ヶ月も経ってしまったのですね。
遅くなって済みませんでした。

ブログをやめようと思ったのは、まず新生活でそれどころではないから。
それが1番の理由です。
しかし、それ以外にケーキやお菓子を食べたい!という欲が以前より衰えた
ケーキを頻繁に買うお金が無いなんてことも理由です。

このブログという手段を使って、いろいろな人と同じ話題で盛り上がったり
情報交換したりとコミュニケーションをとれたのは
私にとって、とてもいい経験にもなりました。
また新生活が始まり、ネットに繋ぐことができたら何か始めたいと思います。
またブログかもしれないし、ホームページかもしれません。


それでは、今から旅立ちます。
みなさん、今までありがとうございました。
そして、おげんきで。いつかまた会える日を楽しみにしてます。


10月28日 ユウの「お菓子な家」 ユウ
[PR]
# by sweets-love | 2007-10-28 11:36 | スイーツ
ミュゼ・ドゥ・アッシュ/ショコラタルト
f0101318_12265413.jpg

ミュゼ・ドゥ・アッシュ/ショコラタルト ¥400 愛知県津島市西愛宕町2丁目139-1


愛知生まれのほぼ名古屋育ちの私。
名古屋の西に位置する海部・津島地区に住んでいます。
名古屋の隣ということで、JR・名鉄・近鉄の鉄道や高速道路のインターチェンジもあり
田舎なんだけど、割りと暮らしやすい場所だと約20年住んで思います。

今日はそんな思いのある地元のお店「ミュゼ・ドゥ・アッシュ」というお店を紹介します。
以前「P・S」で放送されて以来気になっていたものの、行く機会の無かったお店です。
住宅や店の並ぶ細い道路の中にあります。看板も目立たないので、気づかないかも。

お店入ると出迎えてくれたのは白衣のおねえーさん。まるでお医者さんのような。
そしてショーケースに並んだ美しいスイーツたち。どれもキレイで美味しそう☆
その中から私はテレビで紹介されていた「ショコラタルト」を注文。
母は「ベークドチーズケーキ」を注文しました。

出てきたお皿には真っ黒なショコラタルトと、オマケにショートケーキ。なんか得した気分♪
早速食べようとフォークを入れると・・・・アレ?
硬くて切れません。仕方ないので、一度抜こうと思っても、刺さったまま抜けません。力を入れて抜けました。
少しずつ砕いていくように食べました。
もちろんサックサクなタルトは、ほのかにナッツのような味が。
表面にコーティングされたチョコレートはもちろん、中のチョコレートクリームまで濃厚です。
これには私も大満足でした。
母のベークドチーズケーキは、甘さが控えめでチーズを味わえるタルトだと思います。


たくさんの思い出の詰まった街。
いよいよお別れのときがやってまいりました。
というわけで、「ユウのお菓子な家」は次回最終回です!
[PR]
# by sweets-love | 2007-09-24 12:37 | スイーツ
カフェ・ド・シエルとタイガーカフェ
9月15日。彼女と付き合い始めて2年と3ヶ月。
毎月15日が記念日で、その前後の休日にはデートをしていました。

さて、今月のデートはといいますと「名古屋スイーツ食べ歩き」でした。
その日までどこに行こうかなーと考えて1日乗車券まで購入。

まずは1軒目。タワーズの最上階51階にある「カフェ・ド・シエル」へ向かいました。
ここは私の19歳バースデーで一度彼女と訪れていたので、少し懐かしかったです。
f0101318_1826184.jpg
ジェラールミュロ/クーフリボウル  JR名古屋高島屋51F・B1F

1発目から濃厚な2層のチョコムースです。だって好きなんだもの。いいじゃないですか。
チョコー!!ってカンジがものすっごくするんですよね。私のお気に入りスイーツです☆
f0101318_18261690.jpg

グラマシーニューヨークのケーキ JR名古屋高島屋51F・B1F

こちらは彼女の。グラマシーのなんて言う名前のケーキか忘れちゃったけど、おいしかったらしい。


お次は名古屋駅から伏見方向に歩いて10分ぐらい。
錦通りの錦橋を越えた辺りにある「タイガーカフェ」
オープンカフェで、外の風が入って心地いい・・・んだろうね。本当は。この日は暑かったー。
外国のカフェのような雰囲気(私のイメージですが)で、なんだかオシャレー。
f0101318_18264965.jpg

タイガーカフェ/ハニートースト  ¥600  名古屋・伏見

前々からパンをくりぬいて、中にトースト入れて、アイスクリームとかソースとか乗ってる
そういうトーストって言うのを食べてみたかった私。
タイガーカフェにもあったので、注文してみました。で、出てきたのが写真の。ドドーン!
その大きさに圧倒されてひるんでしまいました。でも、とってもおいしそ~♪
アツアツのトーストにひんやりバニラアイス。さらにハチミツがいーっぱいかっててとってもおいしい☆
あまり好きじゃない耳までカリッカリになってて、おいしかったです。
これなら楽勝だな・・・・最初はそう思っていたのですが、中盤になると一転。
食べても食べても減らないパン。無常にもドンドン冷めて堅くなっていき、おいしくなくなってきた。
いや、ここで負けるわけにはいかない!次第に会話も無くなり、時だけが過ぎていく。
そしてギブアップ。とてももったいないことをしてしまった。美味しかっただけに悔しい。 
f0101318_18263214.jpg

タイガーカフェ/イチゴのタルト

こちらイチゴ好きの彼女の注文したタルト。雑誌を見て一目ぼれでしたね。
おもいっきりイチゴなのですが、小さなイチゴの実をゼリーで固めたようなものが
乗っているというようなもの。キルフェのタルトとはまた違ったかんじです。
ボリュームがあって、見た目も真っ赤でキレイなんですが、そのゼリーが美味しくないらしく
彼女も大変苦労して食べていました。おいしいんだけど、ゼリーがね。


というわけで、ハニートーストとイチゴのタルトを食べたところで、お腹が限界になり
食べ歩き終了。なんてことだ・・・。
他にもキルフェボンや、本山のララハウスなどなど名港や東山の方まで行こうと思っていたのですが
まさか2軒でリタイアするだなんて思っても見ませんでした。

また、いずれリベンジということで。
[PR]
# by sweets-love | 2007-09-22 19:09 | スイーツ
7月・8月のまとめ
お久しぶりすぎるユウです。
みなさんお元気ですか?お変わりありませんか?
残暑厳しい中、夏休みにもかかわらず、私は毎日頑張って生きてます。

しばらくブログ放置したことをお許しください。
本音を言えばたまーに記事を書くことさえも面倒になってしまったのです。
じゃあ放置しておこうかなと思いもしましたが、せめて就職するまでは
ごくたまにでも書いていけたらなと思いました。
久々に文を考えてみるのも、なかなか楽しいですしね。

というわけで、まとめてお送りします。どうぞ!


7月某日
f0101318_22582570.jpg
カフェタナカのケーキ  JRセントラルタワーズ51F・カフェ・ド・シエル

前から「一緒にケーキ食べに行こ!」と言っておきながら、なかなか行けず
その友人が引っ越す前日の夜に行きました。
カフェ・ド・シエル。タワーズ51階からの眺めはなかなか良いですよ。
元々名古屋っ子ではない友人なので、最後に名古屋の街を見て欲しくてね。

カフェ・ド・シエルでは高島屋のデ地下で販売しているケーキを
そのままカフェで食べれるというところ。(料金は割り増しだったはず・・・)
名古屋で有名な「カフェタナカ」のケーキを頂きました。
チョコレートケーキで、間にラムレーズン(だったかな?)が挟んであって
今まで食べたのとは違ってました。おいしいおいしい!

次は私が就職して関東へ行ったときに、東京のケーキを食べようと約束して、彼は去りました。

7月31日
f0101318_2345787.jpg

崎陽軒/シウマイ弁当  JR新横浜駅構内

神奈川の方へ面接に行ってきました。最終面接です。はい。
いっぱいお話できました。自身はありました。・・・・返事があまりに遅いので弱気になってますが。
帰りには崎陽軒のシウマイ弁当。シュウマイじゃなくって「シウマイ」なのさ。
冷え冷えなので旨いってわけじゃないけど、電車でお弁当ってのが良いね。
なんか旅してるなーって感じがして。
f0101318_23123646.jpg
旅してる気分をさらに盛り上げるために
調子に乗ってアイスまで購入。今から帰るところなのに、一人心の中でで盛り上がってた。
特急にアイスはつき物だ!

8月某日
f0101318_23213123.jpg
ベリーカフェ/チーズタルト  名鉄百貨店ヤング館B1F・フードステーション

前々から行きたいなと思っていたベリーカフェ。アパレルの「コムサ」と同じ系列らしい。
色とりどりのフルーツのタルトの中から、わりと地味なチーズタルト。
なんとかチーズタルトっていう名前。忘れた。
タルト生地はしっとりとしたタイプ。上のクリームチーズも甘さと酸味がちょうど良かった。


9月の予定。
今度彼女と名駅・伏見・大須・栄スイーツ食べ歩きなーんてしようかと。
とりあえず、ピエールマルコリーニは決定だな。彼女が何と言おうとピエールマルコリーニだけは。
さて、今からどこ行こうか考え中です。楽しみだな~♪
[PR]
# by sweets-love | 2007-08-31 23:44 | 日記・コラム
キルフェボン/八丁味噌とキャラメルチーズのタルト
f0101318_119983.jpg

キルフェボン/八丁味噌とキャラメルチーズのタルト
¥525 矢場町・松坂屋本店南館

もう1ヶ月近く前に食べたキルフェボンのタルト。
キルフェボンがとってもおいしいタルトを置いてあることは皆知っているだろう。
しかし、キルフェボンにはかなり変わったタルトもあるのですよ!

というわけで、今回は「八丁味噌とキャラメルチーズのタルト」っちゅーものを紹介。
八丁味噌といえば名古屋。名古屋といえば八丁味噌!
その八丁味噌とキャラメルとチーズのタルト。それぞれが層になってるの。
彼女いわく「味噌の味がする」なーんて言ってたけど
私は言われなければ気づかないんじゃないかな?と思う。
けど何か変だなーとは思うかも。
チーズはベトッとして、キャラメルはいいカンジに味がきいてました。
「八丁味噌とキャラメルチーズのタルト」なーんていっても恐れること無かれ。
案外普通に食べれたりするもんですよ。きっとね!

過去には味噌と豆のタルトや、トフルーツトマトのタルトなーんてのもありました。
最近だと、とうもろこしのタルトや、レンコンのタルトがあるらしいですよー。
[PR]
# by sweets-love | 2007-07-22 01:11 | スイーツ