<   2007年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
愛知牧場/いちごみるく
「ラ パン シェリ」で少し早いランチを食べた後のお話。
自転車で「愛知牧場」へ行ってきました。約1年ぶりの愛知牧場デートです。

良い天気の日曜日ということもあり、ソフトクリームの券売機の前にはずらりと列が!
私は普通のソフトクリームが食べたかったけど、彼女が「いちごみるくがいいー」と
あんまり言うもんだからいちごみるくに決定!
f0101318_1227651.jpg

愛知牧場/いちごみるく
  ¥310   愛知県日進市米野木町

キレイな紅色をしているイチゴと真っ白なミルク。
イチゴはクリームってよりもシャーベットのようなカンジ。
一緒に食べると冷たいイチゴミルクの味。そのまんまな感想ですが。
さすが牧場のソフトクリームというだけあって、ミルクは濃厚でおいしいーっ!

次行った時はミルクだけにしよう。もう頼まれてもミルクだけのにするんだから。
f0101318_12272314.jpg
牧場内の自販機で売っていたコーヒー牛乳。
のどが渇いたから買ってみたんだけど、ちょっと味がうすくて残念。
f0101318_12274476.jpg
まっきっきーな菜の花畑。
広大な敷地に菜の花がいーっぱい。しかも迷路になってるの!(100円かかるけど・・・)
ミツバチブンブンで怖いけど、なかなかおもしろいよ。

ぜひゴールデンウィークは愛知牧場へ!
[PR]
by sweets-love | 2007-04-21 22:37 | スイーツ
危険!
f0101318_11353233.jpg

おいっ!

早まるなっ!!


■日進市にて
[PR]
by sweets-love | 2007-04-18 11:46 | 写真いろいろ
ラ パン シェリ/コルネとサンドウィッチ
ラ パン シェリ 日進市米野木町

ぽかぽか陽気の日曜日。
彼女と「ラ パン シェリ」というパン屋へ行ってきました。
以前は日進駅近くのナフコ内でやっていたのですが、去年米野木にオープン!
ここの店長さんと彼女がちょっとしたお知り合いだったこともあり
前から行ってみたいなーと思っていたのです。
f0101318_2312568.jpg
コルネ

店長一押しのコルネ。
一口噛めばパリッパリッとした食感と香ばしい香り。
中のクリームも甘くってGOOD!さすが一押しですね。


「ラ パン シェリ」では、数種類のパンと惣菜を自由に組み合わせて
サンドイッチを作ることができるんです!これ、珍しくないですか?
f0101318_23131085.jpg

五穀パン+エビとアボカド

彼女がオーダーしたサンドウィッチ。
大きなエビとアボカド、レタスがサンドされています。
このエビがプリプリでおいしいーの。私エビ嫌いだったけど、すっごくおいしかった☆
五穀パンって健康に良さそうですね~。
こういうところに店長さんの気遣いを感じます。

パン+ミートローフ
真っ先に目が行ったミートローフ。これが私のオーダーした方。
ミートローフとレタスとタマゴ。ミートローフがやわらかくっておいしい!
しかし、やわらかいのはパンの耳も。うちのパンとはえらい違いだよ。

f0101318_23132450.jpg
今回のスープはオマケです。さすが知り合い。でかした、彼女!!
久々に飲んだクラムチャウダー。給食のクラムチャウダーと違って
サラサラとしたスープで、クリーム系なのにサッパリとした後味です。
これもおいしかったー。って「おいしかったー」ばっかりですねw


余談ですが、お店の名前「シェリ」というのは
店長さんの好きな長渕剛の「シェリー」という曲から来ているとかいないとか。
しかし、店内は長渕剛の曲が流れるわけでもなく
ポール・モーリアの音楽が流れているわけでもなく、微妙なBGMでした。
[PR]
by sweets-love | 2007-04-16 23:30 | パン・ファーストフード
白亜館/ミルフィーユとタルト
けっこう前になるのだけれど、うちの母が
「白亜館ってお店のケーキ買ってきてー」と言っていた。TVで見たらしい。
けれども、白亜館は桜通線・車道駅近くにあって、私にはまったく縁の無い土地。
車道での用事はこの先も用事が無いだろう。
なーんて諦めていたけど、先日スイーツステーションのウィークリースポットに
出店してるのを発見して買ってしまいました!
その時病み上がりで、まだ下痢が続いていたんですけどね~・・・。
f0101318_0575434.jpg
白亜館/ミルフィーユ ¥420

いっつも思うんだけど、ミルフィーユってものすごく食べづらい。
自分が馬鹿じゃないかってぐらいグチャグチャにしちゃうんだよねー。
まず横に倒して、フォークで。クリームたーっぷりだから食べるのがさらに大変。
でも美味しいんだよね~、このクリームが。パイによく合うこと。
中のイチゴの酸味もGOOD!あー、おいしかった~。

f0101318_0574413.jpg
マスカルポーネ・オー・タルト ¥420

私の大好きなチーズのタルト。マスカルポーネが使われてるんだよね。名前からして。
しっとり、ねっとりとクリーミーとした食感。
けれど、チーズケーキなのにしつこさを感じないほど後味さっぱり。
これなら2,3個はペロリといけちゃいそう!と思ってしまうほどでした。
こちらもすごくおいしかったです。


結局、その後も下痢が治らず、お腹を抱えて苦しみました。
治りかけたからった油断しすぎたんだね、きっと。トホホ~・・・。

■パティスリー白亜館
http://www.hakuakan.com/patisserie/index.php
[PR]
by sweets-love | 2007-04-14 23:49 | スイーツ
ロシア料理・ロゴスキー/ビーフストロガノフ
まだまだ誕生日ネタですみません。
誕生日にランチで行った「ロゴスキー」というロシア料理のお店。
いろんな意味で強烈に印象に残ったお店なので、遅くなったけど紹介しようと思います。

第5堀内ビルのエレベーターに乗って、扉が開けばすぐにお店。
店内はとても暗い。ランチ時なのにあまりに暗いので閉店したのかと思った。
しかし、中をのぞいてみれば客がいる・・・・・たったの1組。ランチ時なのに。
「ちょ・・・この店やばいんじゃね?」なんて心に思いながらも、彼女が店内に入ったので
こうなったら着いていくしかないと思った。

店内は薄暗く、そしてほのかに涼しい。壁には油絵。
不気味なロシア人形やマトリョーシカなどの民芸品が並べられている。
席がいっぱいあるのに、私たち以外に1組。
そして店内から流れる「カリンカ」や「走れトロイカ」などの悲しげなBGM。
テトリスで流れていた曲も流れていたが、名前は思い出せない。

しばらくして出てきたのは店長らしきメガネ男。
世に言う「メガネ男子」を思い浮かべるかもしれないが、店長は初老の男だ。
その店長らしき男が店内の油絵を描いているらしい。

席に着いて、早速メニューを見て何を食べようか考えよう!
定番のピロシキは欠かせない。それは彼女が注文するので少し分けてもらおう。
ずらーっと聞いたことのない名前の中に、知っている料理を発見!
それが「ビーフストロガノフ」だ。名前からして何かカッコイイ。
しかしそれを知ったのは徳島製粉の

「得意料理は?」
「ビーフストロガノフ」
「♪うそ うそ おおうそ 八分目でご麺しか作れない女」

という「八分目でご麺」という商品CMだった。
ビーフストロガノフという響きがゴージャスに感じ
何かすごいごちそうなんだろうなと、その頃からずーっと思っていた。
そして店内をきょろきょろしてたら、そのビーフストロガノフがやってきた!
f0101318_21504695.jpg
ロシア料理・ロゴスキー/ビーフストロガノフ 名駅・第5堀内ビル 4F

ビーフストロガノフを何かと勘違いしていたらしい。ハンバーグっぽいものかと思っていた。
きっとそれは「ミートローフ」だと思われる。
牛肉のクリーム煮。言ってみればクリームシチューみたいなものだろうかね。
コトコト煮込まれたであろう牛肉と、大量のピーマン。子供の嫌いなピーマン。
そして私も嫌いなピーマン・・・・。これでもかってぐらいのピーマン・・・。
ピーマンはともかく、牛肉がとってもやわらかくておいしいー☆
なんかやわらかさに感動してしまったよ。
クリームはこってりとして、途中であきそうだったけど、案外ペロリと食べれちゃった。

彼女の注文したピロシキもなかなかおいしい。ひき肉と皮のカリカリサクサクがいいね。


人生初だったロシア料理。
とても名古屋とは思えない雰囲気のお店で堪能できたことは
貴重な体験になったと思う。
[PR]
by sweets-love | 2007-04-12 23:28 | レストラン
快足名人
f0101318_1262320.jpg

今日友人から誕生日プレゼントということで、いただきました。
その名もツボフミボード「快足名人」・・・・
記念すべき誕生日から2週間になるのに、いまさら誕生日プレゼント。
しかも、プレゼントがこれなんて・・・・。

早速靴脱いでやってみたんだけど、とにかく痛い。
でも、その痛みが健康になるための第一歩だと思って修行僧のようにこらえた。
どこか一部が痛いというわけではなく、足の裏全体に激痛が走る。
特に痛いのがかかと。そのかかとは「生殖器」のツボのようだ。
ちょっと待て、まだまだ若いこの私の生殖器がお疲れだって?んな馬鹿な。
と思いながらも、かかとを念入りにグリグリしておいた。これで大丈夫だ。
ちなみに、生殖器(不眠)と表記されていたので、不眠の方かもしれない。
たしかに夜寝付き悪いしな~。

もらって1日目。今は物珍しさにやってはみているが
いったいいつまで続くのだろうか。来週の今頃、もしかしたら押入れに眠っているかも・・・。

写真右の袋は外国のお菓子です。イタイアNo1のお菓子らしい。
ティラミス味のウエハースなんだけれど、ティラミスか?と思う。
そして、やっぱり外国のお菓子は口に合わないなーと思う。
[PR]
by sweets-love | 2007-04-04 01:35 | 日記・コラム
フォートナムアンドメイソン・コンセプトショップのケーキ
f0101318_1582920.jpg

フォートナムアンドメイソン・コンセプトショップ/ミルフィーユ  ¥315
                                        ミッドランドスクエアB1F

「フォートナムアンドメイソン・コンセプトショップ」という名前がちっとも覚えれなかったし
きっとこの先も覚えていられないと思う。何&何だっけ?ってね。
名古屋・栄にあるラシックの1階にもあったので知っていたのですが
まさかケーキが315円という安さで買えるとは思ってもみなかったですよ。
だって見た目がマダムの集うオサレーなカフェだと思っていたので、近寄りがたかった。

315円というだけあって少々小さくて物足らない感じだけれども
味の方はなかなかおいしかったなー。
時間がたってるせいか、ミルフィーユのパイがサクサクってのじゃなかったのが残念。
f0101318_1584661.jpg
こちらは名前え忘れてしまったケーキ。
全部315円だと思っていたのに、実はいくつか525円ってのがあったのです。
その一つがこのケーキ。注文しちゃって、詰めた後だったので断れなかった・・・。
見た目はわりと普通のケーキかなーて思ったけど
なんかスッカスカの発泡スチロールのようなメレンゲが、変わった食感でおいしいんだ!

他にもタルトやザッハトルテなどお手軽なお値段で販売されていたので
これからも通ってみたいなーって思います。
[PR]
by sweets-love | 2007-04-01 02:32 | スイーツ